読者ページ・編集後記

《全会員アンケート》 ★総合評価点★ 87.3 点 【アンケートランキング】(10点満点評価) ☆№1 ( 9.57 点) ちょこっとお役立ち情報 ☆№.2 ( 9.50 点) がぁがぁくらぶ ☆№.3 ( 9.33 点) きし先生のつぶやき *子育てヒント茶話会報告は良いお話です。気持ちが豊かになります。*中村社長コラムは... 続きを読む

NAP通信83号

社長コラム がぁがぁ なっぴ~ スイミ~ ジュニア幼児 元気ッズ キッズダンス スペシャルレポート フロントはミタ ジュニア学童 河村コラム 岸先生のつぶやき 成人泳法 さゆりの目 お役立ち情報 成人 スタッフ紹介 おすすめ本 読者ページ・編集後記... 続きを読む

中村社長のコラム 「保護者」から「親」へ … 子育ての評価とは?  PART9 ~ 不登校は外社会で戦うための準備?

我子が社会人となる節目に… このテーマで書き始めてはや3年、9回目の投稿となりました! 3年も経つと、我が家の「男子(だんご)三兄弟」も生活環境が大きく変化。大変私事ではありますが、今年(平成30年)4月、最後の学生であった三男が就職。長年続いた「扶養家族控除」という私の税制優遇措置が解除されたことをご報告します(涙)。でも… 喜ぶべきことなんでしょうねぇ(笑)。 しかし、何度... 続きを読む

子育てヒントの茶話会報告 6ヵ月~ がぁがぁくらぶ

優しいお母さんになれるヒントがありました。   『優しいお母さんになれる子育てヒント』の著者である樋口邦彦をご存知ですか? 入会した時に、『行動の記録』を書かれた方もおられると思いますが、それを考えられたのも樋口先生です。『行動の記録』を見て、私達が会員さんと仲良くなる方法の参考にしています。   講師 樋口邦彦 滋賀県甲賀市在住 ... 続きを読む

親離れ子離れはプールから 2才~ なっぴ~くらぶ

どうして親離れ子離れ教室なの? なっぴ~くらぶは別名親離れ子離れ教室と言います。なぜかというと…   セルフコントロールの形成時期 この時期は、安心できる環境で、ひとりで取り組む遊びが好きです。 ひとりで集中して遊ぶことを通じて『自分でできる』という土台が築かれています。そこには『自分はできる』『やってみよう』という『意志』があるのですが… この『やってみる』こと... 続きを読む

プールのものがたり 3才~ スイミ~くらぶ

幼児後期(4・5・6才)群れ遊びとやんちゃをする理由 幼児後期の子ども達 幼児後期は、『やりたい』イメージを持ち、実現しようとします。その行為が大人はやんちゃ・おてんばとして映ります。自分の心に決めたことを実現する子ども達は、自分が主人公なのです。 自分が主人公になって自主性を発揮できるプログラムが、のびのびした広いプールで物語遊びをする『スイミ~くらぶ』です。   や... 続きを読む

幼児さんが楽しく 泳ぎを覚えるための工夫

楽しい教室の作り方 ジュニア幼児は、幼児さんのための泳ぎを覚える教室です。泳ぎの練習は反復練習のくり返しです。そのため、幼児さんにとって楽しい要素がないと教室がつまらなくなると考えています。 楽しく泳ぎの練習ができる教室にするための工夫をお伝えしたいと思います。私が思う楽しい教室の作り方です。   イメージを大切にする 例えば、子どもの頃に好きなアニメキャラクターの『○... 続きを読む

水を軸にできることの提供 野外水中活動体験教室

元気ッズで得られる泳力 『元気ッズで泳げるようになりますか?』と聞かれたことがありました。『しっかり泳力は身につきます。』とお答えしました。 元気ッズは4泳法の習得だけではなく、川や海で安全確認をしながら立ち泳ぎや横泳ぎ、ヘッドアップクロール、あお向けで泳ぐイカ泳ぎをします。更に、シンクロや水球の必要な泳ぎも学びます。 このように様々な泳ぎを試し挑戦すること、緩やかな空間と時間、... 続きを読む

全日本小中学生ダンスコンクール(山口・九州地区大会)初出場で銀賞受賞!

暑い8月、NAPキッズダンスチームは今年の最大目標である『全日本小中学生ダンスコンクール』に挑戦しました。昨年までの、演技を披露して終わりの大会とは違い、DVDによる予備審査を経て地区大会へ出場(福岡)、上位チームは全国大会に繋がるという大会への参加です。また、全参加チームに、作品点・伎能力・表現力・チーム力・印象点の5項目による採点で金賞・銀賞・銅賞が決まります。 元気で明るいNAPチーム... 続きを読む

フロントはミタ

「ありがとうございます!スポーツクラブNAP○○です」 こちらで働いているスタッフ全員が皆様にお電話をいただいた際、必ず冒頭に申し上げます。この言葉は「お電話をしていただきありがとうございます。私○○が責任を持ってお答えいたします」という意味です。   私達は毎日沢山のお問い合わせをいただきます。子ども会員様より、「今日の教室お休みします。」から始まり、「休んだ教室の振替を... 続きを読む