厳しさの先にある競泳の喜び・楽しさとは!?

前回まで、競泳の厳しさを中心に書いてきましたが、今回はなぜこんなきついことを続けるのかを書いていきたいと思います。 私自身、水泳を始めて今年で30年が経ちました。その間に競泳の厳しい面・楽しい面をたくさん実際に体験してきました。 今でも、年数回県内のマスターズ大会にも参加をしています。常にベストを狙うのですが、あまり練習をしないのでやっぱりタイムはそこそこです・・・。  ... 続きを読む

新しいことに挑戦するって 新鮮で楽しい!

今回の紹介者・・・Hさん (50代女性 黒川在住)   NAPに入会されて丸5年のHさん。この5年間は、主にスタジオ・プールプログラムへ参加しトレーニングを行われてきました。しかし、この何ヶ月前から泳ぐことに興味を持たれるようになり、「クロールの息継ぎを習いたいんだけどどうしたらいい?」と相談を受けました。その後、泳法教室を体験されすぐに申し込まれたのですが、何がきっか... 続きを読む

★抱きしめるということ

「きみはいい子」という映画を観ました。主な登場人物は学級崩壊気味のクラスに悩む新米男性教師、自分の子どもに虐待を加え自己嫌悪に陥る母親、初期の認知症で一人暮らしのおばあさん。観る人の視点によっていろいろな解釈ができる展開でした。私にとっては、子どもの良い面を探すのは本当に難しいと特に感じられ、自分の携わっている仕事に関係することなので興味深く観ました。   「いい子」とは? 「... 続きを読む

四泳法の 最高難度のキックに挑戦! 平泳ぎキック編

夏本番! 年々暑さも厳しくなり、海やプールに行く機会も増えたのではないでしょうか。海に行く機会が増えても、泳げなくては楽しみも半減。今年の夏をもっと楽しく過ごせるために・・・。今回も泳ぎのワンポイントを押さえていきます。   今号では、四泳法の中でも特殊なキックといわれる、平泳ぎのキックのマスターを目指していきましょう。楽だからと、海で平泳ぎをしている人は多いようですが、はた... 続きを読む

ストレスを消し、若さを取り戻す ヨガ

「老化時計がゆっくりになる」と言われるヨガ。ヨガは体の若さを保ち腰痛などの不調を解消してくれるだけでなく、ストレスの軽減もしてくれます。   マイナス10歳の体になる!アンチエイジングヨガ ストレッチよりもポーズが複雑で、体が硬いのでちょっと・・・と、敬遠されがちなヨガ。 しかしその一方で、ヨガを続けていると、若返ったり、気持ちが前向きになったりします。 それは・・... 続きを読む

日々の成果・荒滝山踏破!~標高494m~

二年越しのリベンジ企画 会員さまとの会話の中で、この企画が決まりました。宇部の荒滝山(あらたきさん)標高459メートル。鳳翩山より低い山で、近くに温泉有り。秋吉台も行ったし、大原湖も歩いたし、軽い気持ちで山登りという企画です。 実はこの企画は、二年越し。昨年は雨で中止。今年はそのリベンジの企画でした。幸い晴天に恵まれ、コーチ含め10名で登ってきました。   山登りってちょ... 続きを読む

~スタッフ紹介~想像、妄想たくましく お読みくださいませ

暑い夏、寒い冬。どっちが好き?答えはどちらか一つよ。 A絶対に夏‼夏生まれだからか、寒いのが苦手です。海・お祭り・花火大好きです‼   迫り来る暑い夏を楽しく乗り切るには?アドバイスをくださいな。 Aやっぱりプールで泳ぐこと!暑い時はプール‼プールの後に食べるアイスは最高!   NAPのアイスの自販機の前は子どもたちがいっぱいだ。... 続きを読む

読者ページ

全会員9名、ご登録頂いたモニター7名の皆様、お忙しい中アンケートに答えていただき、本当にありがとうございました。 『読者ページ』は、皆様の回答を集計し、ランキングをとり、ご意見を紹介しています。 スタッフは皆、その結果に大変刺激を受け、身の引き締まる思いと喜びに、頑張る気力を頂いています。 皆様のご意見が、NAP通信のさらなる向上につながっていきます。 《モニターア... 続きを読む

中村社長のコラム ー「保護者」から「親」へ … 子育ての評価とは?PART4 不登校のポイントは親にあり?? -

我が子のために良かれと… 前号では、この想いが、逆に不登校の要因となってしまったのではないかとの考えを申し上げましたが、今回は子どもの不登校に対して当時私自身がどう考え、どんなスタンスでいたかをお伝えしたいと思います。   NAPの方針転換を迫られた年 今振り返ると、次男が不登校となった頃(2004年)、NAPが大きな転換期を迎えていました。 それは、社会情勢・事業環境... 続きを読む