お母さんといっしょ 6ヵ月~ がぁがぁくらぶ

心の発達段階を考えてみる

子どもの成長を願った研修

NAPのコーチは、子どもの心の発達段階の研修を受けています。

なぜならNAPは、子どもの成長を長い目で見つめていきたいと考えているからです。逞しく生きてほしいと願っているからです。

 

お腹にいるときから2才頃まで、母子関係は深く結びついています。この時期に子どもはお母さんへの基本的信頼の心を築きます。

『いつも守ってくれる人がいる』

『受け入れてくれる人がいる』

『信じられる人がいる』

と感じることで、得られる感覚は、『希望』の感覚です。母性の愛情を受けてこの世は希望に満ちていると思える感覚であると考えています。

ここでは、基本的信頼の研修を受けた親子教室(がぁがぁくらぶ)の担当コーチの想いを紹介します

 

新任コーチの研修報告

出産から始まる・・

私は子どもの心の発達段階の研修を受けて、一番大切なことはどんなことがあってもお母さんが我が子を産んで良かったと心から思うことだと感じました。子どもの心の根っこはお母さんの「産んで良かった」という心なのです。私は研修でこのことを気づかせてもらいました。

 

お母さんのお腹の中で

お腹に赤ちゃんを授かった時大半の女性は妊娠を喜びます。お腹に身ごもった時から喜び、そのお母さんの喜びの心はお腹の赤ちゃんにも伝わります。お母さんの喜びは、赤ちゃんにとってとても居心地の良いものとなり、その環境は赤ちゃんのその後の心の成長に大きく影響しているそうです。
galagala791

 

受け入れる心

お母さんは子どもを出産するとおっぱいをあげ、おむつを換え、子どもが泣くとその要求に応えようとします。赤ちゃんは泣くことで要求し、お母さんはそれを受け入れお世話をします。お母さんは子どもに支配されているようなものです。母乳で育てるとなると赤ちゃんから離れることもできません。

自分の要求がお母さんに受け入れられることで赤ちゃんとお母さんとの関係が築かれていきます。この時期に愛情をたくさん受け、自分が産まれたことを受け入れ、喜んでもらえることは、『安心の基盤づくり』にとても大事なことだと考えます。

受け入れる心というものは、お母さんの心だと思います。お母さんに少しゆとりができたら子どもに対しても笑顔でいられるのではないでしょうか。

 

子育てをつい頑張って

子育てに正解も不正解もありません。これでいい?と不安に思うことはたくさんあります。子どももそれぞれですからこれ!と言った子育てもありません。でも一生けんめいになりすぎると、型にはまった子育てを子どもに押し付けてしまいそうになります。

お腹の中にいる時や産まれた時は無条件に喜んでいたのに段々と条件をつけてしまいがちです。自分では気づいていませんが、段々と自分の想いを子どもに押しつけてしまっているのかもしれません。
galagala792

 

子育てをするお母さんに

大家族であれば手を借りることもできますが、核家族の生活では子育てを他に頼るところもなく、ほぼお母さんが一人で子育てをすることになります。(最近は子育てに参加するお父さんもおられますが・・)

でも、子育ては一人ではできません。いろんな人の支えがあってできるものだと思います。だから、一人で頑張っているお母さん達のお手伝いが、があがあくらぶで少しでもできたらと考えています。

 

お母さん自信を持って!

があがあくらぶでは、お母さんの心にある、もやもやした気持ちを教室に来ることやお母さん同士のお喋りや先輩ママであるコーチとお話することで、少しでも楽な気持になってもらいたいと思います。些細なことでもおしゃべりすることでお母さんに日頃のストレスを発散してもらいたいと思うからです。

気持ちをリフレッシュできたら、子育てにしっかり向き合えると私達は考えています。ちょっと見方や考え方を変えたらイライラすることも減っていくのではないでしょうか。

どんなことがあっても大丈夫。自信を持ってお母さんがドーンとかまえていれば大丈夫!と私達は思っているからです。

 こんな親子教室にしたいです

*お母さんが安心して子育てを楽しむ教室

*育児についての情報交換ができる教室

*お母さんのストレス発散ができる教室

*子どもがお母さんと一緒の楽しさと安心を感じる教室

*子ども一人一人の成長に合わせた教室

 

一緒にいられる時間を大切に

子どもがお母さんのそばで過ごせる時期はほんのわずかです。だから小さい頃はあせらず、早期の自立を求めず、一緒にいれる時間を大切にして欲しいと思います。

があがあくらぶに来てくれるお母さんには、今、子どもと一緒にいれる時間に喜びを感じて過ごしてもらいたいなと思います。

がぁがぁくらぶ教室責任者  田辺 和恵

NAPのホームページから

『がぁがぁ教室日誌』ブログのラインナップ

ランチ弁当会 (6/20)

『ぎょぎょぎょ!』 (6/10)

これがそら豆だよ (5/13)

楽しいこと見つけたよ (5/9)

笑顔がいっぱい♪ (4/26)

プールでも桜が満開です (4/9)

サンドイッチ弁当会 (3/18)

一覧に戻る