12月元気ッズイベント アウトドアクッキング

外でバーベキューコンロを用いて好みの食材を焼いて食べよう!というイベントを小雪がちらつくNAP駐車場(休館日なので広々)で行いました。

 

まずは、何をお買い物するか、作戦タイム

3つのグループに分かれ、買う物を決めていきます。

予めコーチの方で候補をいくつか挙げていますが、新たな食材の提案もありました。グラタンやクリスマスチキンなど、ユニークな案も出ましたが…あえなく高学年の意見で本格的な調理は却下。

決まったのは、じゃがバター、ウインナー、パン、カントリーマーム、マシュマロなどなど。

 

早速、食材の買い物に出発!

分担して買い物を終えた後は、高学年が火おこし担当、その他の子は、食材を切ったり、アルミでくるんだり、たきぎ拾いなどを手伝ってくれました。

 

苦戦しながらも火おこしに成功し、みんなで準備してくれた物をどんどん焼いていきます。焼きたてのパンにチーズやチョコをつけたり、熱々のウインナーをほおばったりと、みんな「おいしいおいしい」と、舌鼓をうちました。

焼き芋が焼けすぎて炭になったという失敗もありましたが…

 

中でも子どもたちがはまったのが、焼きマシュマロ

串にさして、こんがり色がつくまで焼くのが楽しかったようです。

 

後片付けを終えた後は、プールで思いっきり遊んで、終わりました。

一覧に戻る