8月イベント報告

青海島ダイビング&シュノーケリングに挑戦!!

 

昨年からプロダイバー平井原子(ひらいもとこ)先生をNAPにお迎えして、プールで定期的にシュノーケリングの練習を積み重ねてきました。

 

元気ッズの夏季プール活動では、海イベントでスムーズに活動できるようにカリキュラムを考慮しています。

 

低学年はシュノーケルのマスクとパイプに慣れる事を重点的に練習しました。海に出れば波は止まることはありません。シュノーケルマスクに水が入っても混乱しないように、パイプに水が入っても吹き出せるように場数を増やしました。

 

中学年は遠くの洞くつを目指しスタミナ作りもしました。波に負けないキック力をつけ、ライフジャケットを脱いだ素潜りに挑戦しました。

 

5年生からダイビング機材をプールで背負い、酸素マスクと機材の重さや動きにくさに慣れる練習をします。ハンドシグナルで講師とコンタクトを取りながら海底を楽しむための準備に取り組んでダイビングを行います。今年は台風の影響でイベントが1週間延期となりましたが、8月5日は快晴となり青空の下練習の成果を出すことができました。

 

一覧に戻る