スプーンを持ってもすぐに投げてしまいます。

何かを持たせてすぐにポイする時期があります。 これは、自分とそれ以外を区別する意識が芽生えてきた証拠です。 いろんな物をポイして自分から離れていくのがおもしろいのでしょう。   そのうちお母さんやお父さんの真似をするようになりますので、決して叱らず何度でもスプーンをあげてください。 スプーンが使えたら『上手 上手』と喜んでください。... 続きを読む

お菓子ばかり食べたがります。

お菓子ばかり食べると心配ですね。 でも決してしつけの気持ちは持たない事です。   心配なら、お母さんが与えない事です。   与えないということは、 お母さんがその状況と闘えばよいだけです。   お母さんが心配なので子どもに『お願い』するしかありません。 聞き分けてくれたら『ありがとう』と言いましょう。 &nb... 続きを読む

食べるのが遅くて心配

食べるのが遅かったら保育園や幼稚園で困るのでは? そんな心配があったらお母さんが保育園や幼稚園に 「この子のペースでゆっくり食事をさせてほしい」 とお願いしておきましょう。 食事は楽しいものです。 聞き入れてもらえない園は選ばないことです。 子どもの食のトラウマが出来かねません。... 続きを読む

決まった時間にミルクを飲みませんがどうしたらいいですか?

決まった時間に飲ませたいのはお母さんの都合ではないですか?   まだお腹空いてないかな? お腹空いて泣いているのかな?   子どもに寄り添ってあげることで、お母さんへの基本的信頼を育みます。   ミルクはむしろ子どものペースでよいと思います。 雑誌やミルク缶に書いてある時間はある程度の目安として考えましょう。... 続きを読む