落ち着きがなく走り回ってばかり

3歳までの子どもは元気で落ち着きがないのがあたりまえです。3歳半、4歳ごろになると動き回ることが少なくなるようですが、走り回る元気なお子さんはもちろんいます。   落ち着きのない子に『落ち着きなさい』と言っても、できるものではありません。形だけ落ち着いている状況を求めてもだめです。   動き回る子も気に入ったビデオやテレビを見ている時は静かになりますが、... 続きを読む

子どもがごめんなさいを言わない

子どもに『ごめんなさいは?』と言っていませんか? 子どもはどうしてあやまらないのでしょう。   どうしてあやまるの? つまり、わかっていないのではないでしょうか。   本当は悪くないと思っている あやまるということが理解できてない とにかくあやまらない… 理由はあるのでしょうが   親があやまればいいの... 続きを読む

ありがとうが言えません

赤ちゃんは、絶対的に保護されるべき存在として生まれてきます。 世話されて当然からスタートするのですから、「ありがとう」を言えるのは相当高い能力であると考えるべきです。 大人でもなかなか言えない場面が多いのですから。 子どもは身近な大人の真似をします。 お母さんの言うことを子どもが聞き入れてくれた時に「ありがとう」と言えば ありがとうと言うべき場面をそのうち学んでくれる... 続きを読む

まだおむつがとれません

一緒にトイレに行ったときなど座らせてみます。 おしっこができたら 思いっきり喜びます。 決して強制的に声がけしないことが大切 『自分でおしっこしてくれたらお母さん嬉しいな』 と根気よく働きかけて おしっこを教えてくれたら 『よく教えてくれたね。ありがとう♪』 と喜びます。 子どもはお母さんが喜んでくれたら嬉しいものです。... 続きを読む

母親にくちごたえをします

むしろ喜ばしい現象です。 お母さんに自分の意志が出せているからです。   自分の意志が出せなかったら 不安と不満をためやすくなります。   もしも、お母さんに意志が出せないなら、 不安と不満をためて、 長じて家庭内暴力などの遠因になっている場合もあります。   当然、お母さんからみて無茶と思える主張が多いでし... 続きを読む