すぐに人を叩いてしまいます

子どもは、すぐに真似をします。

『まね』は『まなぶ』です。

真似をしながら学んでいるのですね。

良い事も真似ますし、やって欲しくないなぁと思っている事も真似ます。

 

身近な人が、お子さんを叩いたりしたら真似るかもしれません。

 

さびしい時、甘えたい時、自分を見てほしい時、自分の主張をしたい時・・・

かまって欲しくて叩く行動になることもあります。

 

ですから、叱るよりも『やめてね』とお願いし、やめてくれたら『ありがとう』です。

例えば『叩くのはやめてね』ってギューと抱きしまたら、もう叩かないのでは?と思います。

一覧に戻る