ワンポイントレッスン 開催中 

6月より成人会員さんを対象に「NAPの泳法ワンポイントレッスン」を開催しています。

ワンポイントレッスンは、より多くの方に泳ぐことの楽しさ、苦手・できなかったことができるようになる喜びと、今まで以上に『プール』・『泳ぐこと』を楽しんで頂きたいという想いでスタートしました。

 

レッスンは、泳ぎの基礎であるけのび(まっすぐに水面に浮くこと)の姿勢からスタートし、クロールの息つぎが楽にできるようにと進んでいきます。その間、質問があれば対応しています。

現在、息つぎの練習に腕を真っ直ぐ水に入るようにローリング(体をひねる)の練習を主にしています。体が硬いと難しい動作ですが、クロールで楽に長い距離を泳ぐのには大事な練習です。

 

ワンポイントレッスン

毎月第3日曜日

13:00~13:45

14:00~ 茶話会

(変更時はお知らせ)

参加費 540円

レッスン終了後は、茶話会実施。

茶話会では、泳ぎのことはもちろんのこと、世間話にも花がさきます。時間のある方はゆっくり、ご用のある方は「また、来月に。」と自由に解散。

担当はナップ通信82号のスタッフ紹介に登場した吉岡淳(あつし)。会員からスタッフにというくらいですから、水泳に興味津々。

毎日、新しい発見を子どもたちから、成人の会員の方々から見つけているようです。

 

《担当者から》

このワンポイントレッスンから教室の担当を受け持つことになりました。初めての教室担当ということで、一週間前からドキドキしてずっと緊張していました。

参加者の方は、年齢・泳力共に様々です。基本の『けのび』の練習は、皆さん驚くくらいお上手でなぜ必要かも説明すればご理解いただけました。その次は呼吸の練習。少し苦戦される方もいらっしゃいましたが、練習を重ねるにつれて、出来るように。普段、陸で生活している時に口で吸って鼻で吐くことはありませんから、慣れるのに時間がかかるのは当然です。

今はクロールで身体を捻って呼吸をする練習をしています。不安定な水の中で捻ってバランスをとるのは大変ですが、繰り返し練習していくうちに姿勢が安定してきます。

これからも、会員の皆様が楽に泳げる様になられるようお手伝いをさせていただきますので、幅広いご参加をお待ちしています。

 

ワンポイントレッスン担当 吉岡 淳

一覧に戻る