元気ッズ10月イベント活動報告

10月はカヌー体験を阿武川で行いました。川で実践を行う為、土曜日のプール活動でパドルの使い方をしっかり練習して当日挑みます。

 

プールではロングビート板にまたがりパドルを使った為しっかり足が固定できず小学生は難しさを感じていました。それでも何度も試行錯誤をしながら小学生なりに感覚を掴んでいました。

 

 

いざ当日となると皆“しっかり者スイッチ”が入ります。講師の先生のお話に耳を傾け川でカヌー体験することとなりました。

 

初めは恐る恐るゆっくりと確かめるような行動が多かった元気ッズ。でもすぐ状況に慣れ適応力の高さを発揮していました。楽しめ始めた小学生はお友達とレースや、水中の生き物観察をする余裕までうまれました。自然と一体となり、スポーツでありながらもゆったりとした時間を楽しむ事ができました。

 

 

昼食を皆で食べた後は夏みかんランドで思いっきり体を動かします。こちらのアスレチックが気に入った元気ッズの皆さん。鬼ごっこを繰り返しずっと走り回っていました。よほど気に入ったのか、『また来たい!』『違う所調べてねー』と好評の声をいただきました。後日ご家族と再び足を運ばれたお子さんも。小学生が楽しいと感じてくれ、体を動かしてくれました。今後も元気ッズの要望に応えながら楽しくトレーニングが出来る環境を目指します。

一覧に戻る