お菓子ばかり食べたがります。

お菓子ばかり食べると心配ですね。

でも決してしつけの気持ちは持たない事です。

 

心配なら、お母さんが与えない事です。

 

与えないということは、

お母さんがその状況と闘えばよいだけです。

 

お母さんが心配なので子どもに『お願い』するしかありません。

聞き分けてくれたら『ありがとう』と言いましょう。

 

なかなか聞き入れてもらえない時の状況がお母さんの闘いとなるのです。

 

ただ最終的には、お母さんが負けてお菓子を与える羽目になることが多いかと思います。

 

それでよいのではないでしょうか。

そこには『心の栄養』が発生していますから。

一覧に戻る